北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送 北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送


MENU CLOSE
検索

「無限大に使える」"クラフトスパイス" 誕生 どんな料理とも相性抜群 「スパイス大作戦」始動

社会 コラム・特集 友だち追加

想像がつかない

 開発に携わった創作フレンチの店ではコース料理を提供していて、前菜からメインまでどの料理にも苫小牧クラフトスパイスが合うといいます。

 「道の駅ウトナイ湖」の食堂でもスパイスを使った10種類のカレーライスやハヤシライスを提供。

 スパイスのうまみを直接楽しんでもらえるよう、ルーには混ぜないでご飯にふりかけます。

 豚バラカレーでは肉もスパイスで柔らかく煮込まれています。

とにかく食べてみないと…

 また道の駅の別の店では、看板商品の豚まんとスパイスで夏仕様に!

 プレジール 佐藤 晶子 店長:「スパイスはビタミンB1豚肉の疲労回復効果と、夏のスタミナという面で相性が良い」

 苫小牧市のブランド豚を使った豚まん。

 注文を受けてからごま油でこんがりと焼き上げ、スパイスと隠し味の砂糖をふりかけています。

いただきます!

 トロットロで肉汁たっぷり、豚肉の甘みとスパイスで食欲がそそられます。

 プレジール 佐藤 晶子 店長:「私の店は『道の駅ウトナイ湖』にあるので、苫小牧の入り口として、スパイスの取り組みがあることを地元や観光客が知るきっかけになれば」

 クラフトスパイスは現在苫小牧市内の飲食店25店舗で扱っていて、今後、店舗を増やしていくのがスパイス大作戦のミッションです。

  • みんテレ