北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送 北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送


MENU CLOSE
検索

【レバンガ北海道U18】内藤耀悠 “憧れの日本代表に入れたことは非常に嬉しい”U16日本代表に選出

スポーツ 友だち追加

内藤耀悠選手

 プロバスケットボールのレバンガ北海道は6月6日、U18の内藤耀悠(ないとう・てるちか)選手(16)が、2022年6月12日からカタール(ドーハ)にて開催される「FIBA U16 Asian Championship 2022」を戦う、2022年度バスケットボール男子U16日本代表チームに選出されたと発表しました。

 内藤選手は北海道文教大学付属高等学校 2年生で16歳。身長190センチ、体重97キロと恵まれた体格を持つ選手です。

 ◆内藤耀悠選手のコメント
「今回、日本代表初選出ということで、小さい頃から憧れていた日本代表に入れたことは非常に嬉しく思います。選考過程である最終キャンプでは、普段自チームでは味わえない緊張感であったり、同年代でスキルの高い選手や身長の高い選手と練習ができて良い経験ができました。その中でも、持ち味であるフィジカルを活かしたプレーやコミュニケーションなどを重点的に意識できたことが選出に繋がったのではないかと思います」

 Q.人生で初めてとなる海外についてー
「海外に行ってみたいという思いはありましたが、まさか初めての海外が日本代表として行くとは思っていなかったので、楽しみな気持ちと、緊張や不安もありますが、良い経験を積んでU18に戻った時に還元できたらと思います」

 Q.ファン、ブースターの皆さんへ一言
「今回、日本代表初選出ということで、楽しみな気持ちと、緊張や不安な気持ちもあるのですが、その中でこの大会を機に一回りも二回りも成長して、次に皆さんと会場でお会いできた時に楽しんでいただけるようなプレーをお見せできるよう心掛けたいと思います。今大会の結果次第でワールドカップ(※)の出場権も決定するので、応援をよろしくお願いいたします」

 ※7月にスペインで開催となるU17ワールドカップ。

  • みんテレ