北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送 北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送


MENU CLOSE
検索

死体遺棄事件の現場に花束…女性教師「釧路に行く」と家族に伝えた日 男が副部長務める野球部の試合観戦

事件・事故 社会 友だち追加

死体遺棄現場に手向けられた花 (北海道帯広市=2022年6月4日午後)

 北海道帯広市内の雑木林に女性の遺体を埋めたとして、高校教師の男が送検された事件で、女性は事件の前日、男が副部長を務める野球部の試合を観戦していたことがわかりました。

 田中 うた乃 記者:「こちらの人気のない雑木林で、宮田さんは遺体となって見つかりました。きょう、現場には花束が手向けられています」

 この事件は5月30日、帯広市内の雑木林に元同僚の宮田麻子さん(当時47)の遺体を埋めたとして、帯広農業高校の教師・片桐朱璃容疑者(35)が、死体遺棄の疑いで送検されたものです。

 宮田さんは5月29日、家族に「釧路に行く」と伝え外出していましたが、捜査関係者によりますと、宮田さんはその日、帯広市内で片桐容疑者が副部長を務める野球部の試合を観戦していました。

 片桐容疑者は「車の中で殺した」という趣旨の供述をしていて、警察は殺人の疑いでも調べを進めています。

  • みんテレ