北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送 北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送


MENU CLOSE
検索

【レバンガ北海道】佐古賢一HC“チャンピオンになる階段を登る挑戦に挑みたい”来季契約合意

スポーツ 友だち追加

佐古賢一ヘッドコーチ

 プロバスケットボールリーグ、Bリーグのレバンガ北海道は6月2日、佐古賢一ヘッドコーチ(51)と2022‐23シーズンの契約に合意したと発表しました。佐古ヘッドコーチは2021年8月にレバンガ北海道のヘッドコーチに就任。2021‐22シーズンは21勝35敗、東地区9位という成績でした。

 ◆佐古賢一ヘッドコーチのコメント
「新シーズンもレバンガ北海道のヘッドコーチとして戦うことができることに感謝と喜びを感じています。レバンガ北海道に関わるすべての皆さま、ファン・ブースターの皆さま、そして選手たちと一緒に、チャンピオンになるための階段を登る挑戦に、精一杯、挑みたいと思います」

 ◆株式会社レバンガ北海道 代表取締役社長 折茂武彦氏コメント
「佐古ヘッドコーチの続投に関して、非常に嬉しく思っています。新シーズンは、日本一になるために、戦う集団としてまた一歩進むためのシーズンになると思います。佐古ヘッドコーチが続投し、核となる選手も継続したことにより、2021-22シーズンに取り組んできたことを、次のシーズンに積み上げることができることは、大きなプラスであり、チームがステップアップできると思っています。ファン・ブースターの皆さまには、佐古ヘッドコーチが創っていくチームに期待をしてほしいと思いますし、新シーズンを楽しみにしていてほしいと思います。佐古ヘッドコーチは、シーズンを通して選手たちと向き合い、コミュニケーションを図ってくれており、戦術・戦略ではない、芯の部分でそれぞれの選手と信頼関係を築いてくれていましたので、チームというひとつの組織において、信頼関係が非常に重要であるので、その点でも大きな役割を果たしてくれたと思っています」


 ◇折茂武彦代表・引退試合
6月18日(土)14:05~TIPOFF(会場:北海きたえーる)

  • みんテレ