北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送 北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送


MENU CLOSE
検索

泊原発"廃炉求める訴訟" 31日午後に判決 活断層の有無・津波対策など争点 審理に10年以上かかる

社会 友だち追加

 北海道電力の泊原子力発電所について、地震や津波に対する安全性に問題があるとして、周辺の住民などが廃炉などを求めている裁判で、札幌地裁は5月31日午後に判決を言い渡します。

 この裁判は、北電・泊原発の周辺地域の住民など約1200人が、地震や津波に対する安全性が不十分だとして、1号機から3号機の廃炉などを求めているものです。

 審理は10年以上続き、原発近くの海域に活断層があるかどうかや、防潮堤などの津波対策が十分かどうかなどについて主張が交わされてきました。

 判決は、31日午後3時から札幌地裁で言い渡されます。

 泊原発は原子力規制員会の審査が長期化していて、稼働再開のめどは立っていません。

  • みんテレ