北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送 北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送


MENU CLOSE
検索

「私たちの手元に返して…」「言葉がない…」残された家族の思い 知床観光船沈没事故からまもなく1カ月

事件・事故 社会 友だち追加

それぞれの家族の思い…

 「ずっとずっと大好きです。一生一緒についてきてください。愛しています。嫁になってくれますか」

 プロポーズの言葉がつづられた手紙。

 亡くなった北見市の鈴木智也さんが書いたものです。

プロポーズの言葉が並ぶ…

 プロポーズの予定を聞いていたという父親は。

 鈴木さんの父親:「車を回収するときに本人の手紙が出てきた。つらくて読めなかった。悔しいし残念です。これからの長い人生を奪われたかと思うと言葉がない」

捜索はいまだ難航…

 交際相手の女性と観光船に乗り、戻ったあとサプライズで渡すためのペンダントも一緒に見つかりました。

 女性はまだ見つかっていません。

 葬儀会場では父親が「当時寒かっただろう」とダウンジャケットを棺に入れました。

 4月28日に行方不明者が見つかって以降、捜索は難航し発見には至っていません。

 一日も早く家族のもとに帰る日が来ることが望まれます。

 (※ ヌデは「木」へんに「勝」)

  • みんテレ