北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送 北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送


MENU CLOSE
検索

【スキージャンプ】小林陵侑「これからも“ぶっ飛んで”いきたい」…スノーアワードMVP受賞

スポーツ 友だち追加

スキージャンプ小林陵侑選手 撮影:4月30日

 スキー、スノーボード競技で活躍した選手・関係者を表彰する「SNOW AWARD 2022」が5月10日、都内で開催され最優秀選手賞(MVP)にスキージャンプの小林陵侑選手とスノーボードハーフパイプの平野歩夢選手が選出されました。

 小林選手は北京五輪の個人ノーマルヒルで金、ラージヒルで銀メダルを獲得。ワールドカップ(W杯)ではシーズン8勝を挙げ自身2度目となる総合優勝。伝統のジャンプ週間でも2度目の総合優勝を果たすなど“コロナ禍”の影響で1度も帰国することなく戦い続ける中でも日本のエースとしてジャンプ界をけん引し、世界にその強さを見せつけました。

 受賞式序盤の挨拶では「最高です」と一言。一瞬でスピーチを終えた小林選手でしたがMVP発表後には「自分としてもすごく良い結果が出て素晴らしいシーズンとなった」と切り出し、この受賞は日頃からいろいろな支えがあったおかげとサポートに謝辞を述べるとウイットに富んだコメントを続けました。

 「本当に自分としてもすごく良い結果が出たので、きっと選ばれるのではないかなと思って最初のコメントは短めにさせていただきました。今後もこの結果に満足することなく皆さんに元気を届けられるように飛んでいきたいと思いますので…」、

 ここで小林選手はすぐさま言い直します。

 「あッ、“ぶっ飛んで行きたい”と思いますので、今後とも応援よろしくお願いします。本日はありがとうございました。“最高です”」。

 得意のフレーズを使って喜びを表現した小林選手、最後は再び“最高です”で締めくくりました。

  • みんテレ