北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送 北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送


MENU CLOSE
検索

115Mの深海に“飽和潜水”へ… 作業船「海進」午後にも北九州から出港 知床観光船沈没事故

事件・事故 社会 友だち追加

 北海道知床半島沖で26人を乗せた観光船「KAZU1(カズワン、19トン)」が沈没した事故で、潜水士による調査のため民間の作業船が、5月10日午後にも九州から現場海域へ向けて出港します。

 城谷 陽一郎 記者:「観光船おーろらがウトロ漁港を出港します。9日ぶりに行方不明者の捜索に向かっているとみられます」

 知床沖や国後島周辺では、10日も海上保安庁などが、残る行方不明者12人の捜索を続けるとともに、作業船「新日丸」が無人潜水機で沈没した船を調べます。

 船が沈没している水深115mの深さで潜水士が捜索するためには、「飽和潜水」と呼ばれる特殊な方法が取られますが、10日午後にも「飽和潜水」の機材を載せた日本サルヴェージの作業船「海進」が救助船「早潮丸」とともに北九州市から出港する予定です。

 到着は来週以降になる見込みです。

  • みんテレ