北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送 北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送


MENU CLOSE
検索

【バレーボール】越川優「最高の現役人生」に感謝…引退後もバレー界を盛り上げたい

スポーツ 友だち追加

 2021-22シーズン限りでの引退を表明しているヴォレアス北海道の越川優選手が5月8日、札幌市内で会見を行いました。

 会見で越川選手は「最高の現役人生を送らせていただきました。本当にありがとうございます。皆様への感謝を忘れずこれからもしっかり前を見て進んでいきたいと思っております」とバレーボール、ビーチバレーの競技引退を改めて発表し、感謝の思いを伝えました。

 越川選手は17歳で日本代表に選出、2008年の北京五輪では日本を16年ぶりのオリンピックに導くなど日本バレー界の第一線で活躍。その華やかなプレースタイルからプリンスオブ日本バレーと呼ばれました。

 ビーチとインドアの二刀流となり、2020年にヴォレアス北海道に加入、Vリーグ1部昇格を目指すチームをけん引。2022年には2部(V2)優勝を果たしました。

 会見では28年間の現役生活にピリオドを打った心境など次のように語りました。

 「今後、私が進む道は“私が経験してきたこと、私が教わってきたこと”を次の世代に伝えていくことだと思っています」。

 「皆様がいてくれたからこそ“越川優というバレー人”が“最高の現役生活を送れた”と思っています」。

 「これからは選手という形ではありませんが、皆様と一緒にバレー界を盛り上げていきたいと思っています。今後ともよろしくお願いいたします」。

  • みんテレ