北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送 北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送


MENU CLOSE
検索

【ファイターズ】BIGBOSS痛恨の近藤健介負傷離脱…ヌニエス来日初アーチも2連敗

スポーツ 友だち追加

近藤健介選手

 5月4日、札幌ドームで行われた北海道日本ハムファイターズ対東北楽天ゴールデンイーグルスの8回戦。序盤に金子千尋投手(38)がイーグルス打線につかまり4失点。打線もヌニエス選(28)手が来日初アーチを放つも逆転とはならず、2連敗を喫しました。

 試合前、打撃練習を行っていた近藤健介選手(28)が右脇腹に痛みを訴えそのまま病院へ直行。右内腹斜筋肉離れで復帰までは8週間の見通しという診断を受けました。

 主軸の離脱という突然のアクシデントでベンチに漂う重苦しい空気。これを払拭したのが去年のMー1グランプリで最年長優勝を果たしたお笑い芸人錦鯉の2人。ファーストピッチに登場した北海道札幌市出身のボケ担当長谷川雅紀さん(49)が漫才の掴みで使う「こんにちわー」を披露するなどコミカルな投球にスタジアムが笑いに包まれました。

 ファイターズ先発は今季初先発の金子千尋投手。2年ぶりの勝利を目指す18年目のベテランは多彩な変化球をコーナーに投げ分け、2回まで無失点と上々の立ち上がりを見せます。

 ところが3回。2アウト2塁から元ファイターズの西川遥輝選手(30)にタイムリー3ベースを打たれ先制を許します。さらに続く小深田大翔選手(26)にはセンター前へタイムリーを浴び、追加点を奪われると、4番の島内宏明選手(32)にも2点タイムリー2ベースを浴びこの回4失点。ピンチで踏ん張ることが出来ません。

 イーグルス先発涌井秀章投手(35)の前に5回まで無得点の打線は6回ウラ。先頭の万波中正選手(22)が放ったレフト前への当たりを西川選手が後逸。これが3ベースとなりチャンスを演出します。しかし続く田宮裕涼選手(21)はピッチャーゴロ。首位打者の松本剛選手(28)も凡退、打点チームトップの石井一成選手(27)はサードファウルフライに倒れ得点を奪うことが出来ません。

 それでも7回ウラに1アウトからヌニエス選手の来日初アーチで1点を返しますが反撃もここまで。序盤の失点が最後まで響いたファイターズは2連敗です。

 ◆試合結果
    123456789 計
楽  天004000001 5
日本ハム000000100 1

 ◆今後の日程
5月5日 vs楽天(札幌ドーム)
5月6日~8日 vs西武(ベルーナドーム)

  • みんテレ