北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送 北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送


MENU CLOSE
検索

所有する別の船にも…運航会社の捜索続く 残る12人発見へ3日ぶり漁船も出発 "知床"観光船沈没事故

事件・事故 社会 友だち追加

 北海道知床半島沖で26人を乗せた観光船が沈没した事故で5月3日、海上保安庁は運航会社が所有する別の船を捜索しました。

 石井 祐里枝 アナウンサー:「船体では海保による家宅捜索が始まっています。『安全管理規定』と書かれた文字が見えます」

 海上保安庁が業務上過失致死の容疑で家宅捜索したのは、運航会社が所有する別の観光船「KAZU3(カズスリー)」です。

 捜査員が3日朝船内に乗り込み、保管されている書類などを調べました。

 一方、港では天候が回復し、3日ぶりに漁船による捜索が再開され、行方不明者12人の捜索が行われました。

 漁業関係者:「みんなそれぞれの立場で頑張っている。できることは少なくなっているが、1日も早く見つかれば良い」

 また海保も引き続き水中カメラなどによる捜索を進めるとともに、水中深く潜水士を潜らせることができる民間会社の協力を得て沈没した「KAZU1(カズワン)」の船体を調べる方針で、5月上旬にも作業船が沈没した海域に到着する予定です。


(KAZU1とKAZU3の「ワンとスリー」は正式にはローマ数字)

  • みんテレ