北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送 北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送


MENU CLOSE
検索

【フリースタイルスキー】北京五輪モーグル男子メダリストが札幌でリサイクル啓蒙イベントに登場

スポーツ 友だち追加

キングズベリー(左)ウォルバーグ(中央)堀島行真(右)とともにポーズをとる川村あんり

 北京五輪のスキー・モーグルの男子メダリスト3人が4月30日、札幌中心部の複合商業施設に登場、オリジナルTシャツのデザインや来場者との写真撮影会のイベントを行いました。

 イベントに登場したのはウォルター・ウォルバーグ(スウェーデン)、ミカエル・キングズベリー(カナダ)、それに日本代表の堀島行真(トヨタ自動車)の3選手です。

 3選手はスキーモーグルの普及、選手育成を目的として札幌で行われている「ワールド・モーグル・キャンプ」に招かれていて、金メダリストのウォルバーグ選手がスウェーデン代表チームのウェア提供を日本に本社があるユニクロから受けている縁もあって豪華共演が実現しました。

 会場となったのは札幌駅エリアの複合商業施設内にあるユニクロ札幌エスタ店で、同社が取り組んでいるリサイクル、リユース活動の紹介の他、トップアスリートが世界で転戦する経験などを通じて感じる環境や社会貢献のありかたなどのトークセッションを行ったあと、不要になった服のリサイクルに協力してくれた参加者と記念写真に応じました。

 日本女子のエース川村あんり選手も“飛び入り”参加し、撮影条件をクリアして男子メダリスト3人との写真に納まる一幕もありました。

  • みんテレ