北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送 北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送


MENU CLOSE
検索

【速報】桂田社長 献花台で頭下げ手合わせる 質問には答えず 知床観光船遭難事故

事件・事故 社会 友だち追加

 北海道斜里町の知床半島沖で26人が乗った観光船KAZU1(カズワン)が遭難した事故から6日目。観光船の運航会社の社長が4月28日午後、遺体安置所の献花台に来て手を合わせました。

 28日午後0時30分ごろ、観光船KAZU1の運航会社、知床遊覧船の桂田精一社長が、斜里町の遺体安置所になっているB&G海洋センターを訪れ、献花台で手を合わせました。

 黒系のスーツに黒のネクタイ、フェイスシールドを着用した桂田社長は、献花台の前で約10秒間、頭を下げた後、手を合わせました。

 帰り際、報道陣の問いかけには、終始無言で車の中に乗り込みました。

 28日午前には、27日に引き続き家族説明会が開かれ、27日の説明会で回答できなかった点などについて答えたとみられています。

  • みんテレ