北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送 北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送


MENU CLOSE
検索

【カーリング】フォルティウス 北海道電気保安協会とスポンサー契約を締結

スポーツ 友だち追加

北海道電気保安協会の松原宏樹理事長とマスコットのホーちゃんと写真撮影に応じるフォルティウスの選手たち

 昨年のカーリング日本選手権で優勝し、その中心メンバーだった4人が結成したクラブチーム、フォルティウスが4月27日、北海道札幌市で一般財団法人北海道電気保安協会とスポンサー契約を結び、記者会見を開きました。

 調印式を終えた一般財団法人北海道電気保安協会の松原宏樹理事長は「フォルティウスは2026年開催のミラノ・コルティナ五輪の出場、メダル獲得を目指している。その大きな目標の達成に向けて、フォルティウスの活動を全力で支えていきたい。ミラノ・コルティナ五輪が開催される2026年は、北海道電気保安協会の創立60周年にあたる年。ご縁のようなものを感じている。フォルティウスと“チャレンジ”という言葉を合言葉にして、思いを一つにして、お互いの成長を後押しする力になれればと考えている」と話しました。また、フォルティウスに所属する小野寺佳歩選手(30)を広報部の職員として迎え入れることも発表。雇用面からもサポートします。

 昨年12月からクラブチームとして再出発したフォルティウス。これでスポンサー契約を結んだ企業・団体は5社目となります。またサポートするオフィシャルサポーターが7社。さらに物品提供を受けるオフィシャルサプライヤーは3社決定しました。

 フォルティウスは当初、5月3日からカナダで開催されるグランドスラムに出場予定でしたが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で辞退。5月21日北海道北見市で行われる日本選手権に出場する予定です。以下、各選手のコメントです。

吉村紗也香選手

 ◇吉村紗也香選手(30)
「私たちは昨年12月からフォルティウスとしてスタートを切りまして、チームで今後どうしていきたいのか、これからどういうチームを作っていきたいのか、チームでたくさん話し合い、4年後の五輪に向けてまたスタートを切りました。五輪に挑戦できることはうれしいことですし、これからの活動、自分たちがやっていきたいこと、サポート、応援していただけるということは本当にありがたいこと。感謝しております。私たちは4年後の五輪で金メダルという目標を掲げて、これから頑張っていきたい。5月末に日本選手権があり、残り1ヵ月を切っておりますが、大会では良いパフォーマンスを皆様にお見せできるように頑張っていきたい」

  • みんテレ