北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送 北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送


MENU CLOSE
検索

「早く見つけてあげたい」 範囲更に広め捜索 漁船や観光船など10隻以上100人態勢 北海道知床半島沖

事件・事故 社会 友だち追加

 北海道知床半島沖で26人が乗った観光船が遭難した事故で4月26日、残る15人を捜索する範囲を陸上や海底もふくめ、さらに広げて行われています。

 斜里町から中継です。

 石井 祐里枝 アナウンサー:「ウトロ漁港です。事故から4日目を迎え、26日は時折強い風が吹くものの波は比較的穏やかな状況となりました。残る15人の発見に向け、今朝も一斉に捜索に向かっています」

 ウトロ漁協 深山 和彦 組合長:「今日は少しでも手がかりあれば良いんですけど。早く見つけてあげたい」

 石井 祐里枝 アナウンサー:「漁協などによりますと、26日も漁船や観光船10隻以上、100人態勢を組んで午前6時ごろに捜索に出発しました。

 26日は東側の羅臼方面まで回り込み、いまだ行方がわかっていない15人が陸に打ち上げられていないか、そして場所によっては100メートルにもなるという海底の探査を含め、捜索を進める方針です。

 これまで波が高い影響で陸上の捜索は行われておらず、クマ対策もしながら臨むことになります。

 26日夜遅くから雨になる予想で、海保では『船の大きさによっては捜索が難しくなるかもしれない』としています。

 関係者からは『何とかきょう見つけたい』という声が聞かれました。

 こちらからは以上です」

  • みんテレ