北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送 北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送


MENU CLOSE
検索

【レバンガ北海道】今季初の4連勝…来季へ自信に!

スポーツ スポーツ 友だち追加

レバンガ北海道の山口颯斗(やまぐち・はやと)選手 (C) LEVANGA HOKKAIDO

 バスケットボール、B1リーグのレバンガ北海道(東地区9位)は4月23日、24日の両日、北海きたえーるで茨城ロボッツ(東地区10位)と2連戦を行い2連勝、前節からの連勝を4に伸ばしました。

 【B.LEAGUE 2021-22 SEASON 第33節】

 ■GAME1
 レバンガ北海道 80 -68 茨城ロボッツ
 18 【1Q】 14
 24 【2Q】 19
 19 【3Q】 15
 19 【4Q】 20

 23日(土)のGAME1は加入2季目の山口颯斗(23)が躍動しました。今季最多16得点、キャリアハイの10リバウンドで初のダブルダブル(二桁得点&二桁リバウンド)、最多の3ブロックショット、3Pも自己最多4本を決めMVPに選出されました。

 ■山口颯斗選手のコメント
 「栃木から応援に訪れた両親と祖父母、妹も発奮材料。“バスケットの神様”も味方してくれた」。

 ■GAME2
 レバンガ北海道 84 - 77 茨城ロボッツ
 15 【1Q】 14
 28 【2Q】 18
 18 【3Q】 24
 23 【4Q】 21

 24日(日)はチームの大黒柱ショーン・ロング(29)が24得点13リバウンドで自身最長となる5戦連続のダブルダブルを達成しました。第2クオーター残り5秒には牧全(28)がスチールに成功すると“ブザービーター”となる3ポイントシュートが決まり会場の雰囲気は一気にヒートアップ!さらに第4クオーター残り1分45秒にはキャプテン橋本竜(33)が試合を決定づける3ポイントシュートを決めました。84対77でこのこのカード2連勝のレバンガは今季初のうれしい4連勝です。

 ■佐古賢一監督のコメント
 「最初から相手の勢いに押されてしまった」と反省も口にしたが「我慢して勝ち切れたことはチームの成長だと思う。ベテランがしっかりプレー面で落ち着かせてくれた」と桜井や橋本らに感謝。

  • みんテレ