北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送 北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送


MENU CLOSE
検索

【コンサドーレ】現役高校生DF西野奨太がU-19日本代表候補に選出

スポーツ 友だち追加

西野奨太選手(C)2022 CONSADOLE

 サッカーJ1の北海道コンサドーレ札幌は4月21日、アカデミー出身のDF西野奨太選手(17)が4月24日に千葉県でトレーニングキャンプを行うU-19日本代表候補メンバーに飛び級選出されたと発表しました。

 小学生からコンサドーレ一筋の西野選手は2021年10月に、当時、高校2年生ながらプロ契約を締結。クラブ史上初となる高校在籍中でのトップ昇格。2021年シーズンのホーム最終節でプロデビューを果たしました。

 西野選手はU-19代表選出にあたり、インタビューに応じました。

 Q.U-19日本代表に選ばれた気持ちはー
「初めての飛び級での代表活動。ずっと目標にしてきたことだったので、まずはそれが実現できて嬉しい。今はチームであまり出場機会をもらえていない状況の中で、自分にとって良い感覚を持って帰ってこられたら、チームの活動にもつながる。素晴らしい機会をもらえたなと思います」

 Q.高校2年生でのプロ契約、プロデビュー、飛び級での代表選出。着実なステップを踏めていると感じますかー
「ステップは踏めているとは思いますけど、自分としても今年はケガで出遅れて、なかなか試合にも絡めていない状況も続いているので、満足していないですし、そういう中で代表活動に選ばれたのは嬉しいですけど、まだまだ、もっとできるというのが自分の本当の気持ちです」

 Q.代表合宿でどのようなプレーをし、どのようなことを吸収したいー
「まずはコンサドーレでやっていることを出すということと、自分の特長である対人や守備での予測、ビルドアップだったり。自分の武器とコンサドーレでやっていることを全部出すことができれば、素晴らしい代表活動になると思っている。あとは自分の1つ上の代の世代を代表する素晴らしい選手たちが揃っているので、そういう人たちから色々な面で刺激をもらいながら、自分も刺激を与えられるくらいのプレーをこのキャンプでしていきたい」

 Q.意気込みをー
「北海道コンサドーレ札幌を代表してキャンプに行くと思っていますし、北海道から世界に行きたいとずっと思っている中で、日本代表というのは世界につながるような環境だと思っているので、そこで自分の持っている力をすべて出して、自分のプレーを見てもらって、素晴らしい代表キャンプにしていきたいなと思います」

 【西野奨太(にしの・しょうた)選手プロフィール】
生年月日:2004年5月28日 出身地:北海道札幌市東区出身 身長:181cm 体重:73kg 背番号:47 ポジション:DF 所属:北海道コンサドーレ札幌U-12~U-15~U-18~北海道コンサドーレ札幌 代表歴:U-17日本代表(2021年)

  • みんテレ