北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送 北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送


MENU CLOSE
検索

売れ行き増加 "クマ撃退スプレー"どう使う? 知らないと危険 激痛が…専門店が伝授する使用法

事件・事故 友だち追加

 札幌市内の三角山で3月、クマに襲われ2人がけがをしました。この事故のあと売れているのが「クマ撃退スプレー」です。

 しかし、誤って使うと大変危険なため注意が呼び掛けられています。

 2022年3月、札幌市西区の三角山で、巣穴の調査中に男性2人がクマに襲われけがをしました。

 ここ数年クマとの遭遇で事故が相次ぐ中、身を守るために注目を浴びているのが…。

 「プシューッ」

 「クマ撃退スプレー」です。

 しかし、使い方によっては諸刃の剣に!いま知っておきたいクマスプレーの使い方とは?

クマ撃退スプレー

 3月末に、NPO法人の職員2人がクマに襲われ、けがをした札幌市西区の三角山。住宅街に近い登山口は4月15日現在、閉鎖されたままです。

 付近住民:「山の手地区でクマ対策は今まで聞いた事がない」

 近くで果樹園を経営:「クマが出るという"うわさ"がどんどん広がるようなら、用意をしておかなければならないと思う。クマよけスプレーくらいは」

 クマから身を守る手段として注目を集めているのが「クマ撃退スプレー」です。

クマ撃退スプレー

 秀岳荘 白石店 外崎 裕子さん:「クマをよける、撃退するというものになります。トウガラシ成分が入っているもので、クマの顔に噴射する」

 その使い方は…。

 秀岳荘 白石店 外崎 裕子さん:「誤噴射しないように安全レバーが付いていて、外し、ボタンを押すと噴射される仕組みです」

レバーを押すと噴射される

 価格は1本1万円から。噴射距離は5メートルから長いもので12メートル。噴射時間は7秒ほどで使用は1回だけできます。

 クマの目や口に激痛を与え、撃退する効果があるとされています。

 このアウトドア専門店では2021年6月、札幌市東区でクマに襲われ4人がけがをした事故の直後からスプレーが売れ始め、一時は売場から姿を消しました。

 3月の三角山の事故の後から、再び売れ始めたといいます。

 しかし、使い方には注意が必要です。

 秀岳荘 白石店 外崎 裕子さん:「風向きに注意する。風下にいると、噴射したガスが自分にかかってしまう。風向きには注意をして噴射してほしい」

  • みんテレ