北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送 北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送


MENU CLOSE
検索

“ヒグマの巣穴”に子グマ2頭… 札幌で男性2人襲われケガ受け調査 "駆除しない"方針も警戒呼び掛け

事件・事故 社会 友だち追加

 3月31日、北海道札幌市西区の三角山で男性2人がクマに襲われケガをした事故。

 ハンターなどが4月1日朝、巣穴に子グマ2頭がいるのを確認しましたが、今のところ駆除はしない方針です。

 長岡 伶奈 記者:「午前6時です。市の職員やハンターなど総勢13人が調査のため山の中に入ります」

 札幌市西区の三角山では、31日に巣穴の調査をしていた委託業者の男性2人が巣穴から出てきたクマに襲われ、頭と腕にケガをしました。

 この事故を受け、市は午前6時ごろから職員2人、専門家3人、ハンター8人でクマを確認するため山に入りました。

 市によりますと、現場の巣穴の中に子グマ2頭がいるのを確認し、数人のハンターが猟銃を構えるなど、一時緊張状態が続きましたが、クマが市街地に降りる危険性がないと判断され、今のところ駆除はしない方針だということです。

 市は引き続き登山道を閉鎖し、警戒を呼び掛けています。

  • みんテレ