北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送 北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送


MENU CLOSE
検索

【速報】札幌1040人前後見通し…6日ぶり「4ケタ」 前週と同じ規模に "まん延防止"解除10日目

社会 友だち追加

新型コロナウイルス

 札幌市で3月31日、新型コロナウイルスの新たな感染者が1040人前後になる見通しであることがわかりました。

 前週の1036人と同規模となり、8日連続で前週の同じ曜日を超える可能性もあります。1000人を上回るのは6日ぶりです。まん延防止等重点措置の解除10日目で再び増加傾向が見られる中、感染者の増減が続いています。

 札幌市の人口10万人あたりの1週間の新規感染者数は3月30日は「303.0人」となりました。1週間あたりの「病床使用率」は「19.7%」、北海道全体では「16.0%」、旭川市は「14.1%」となり、札幌を含め「レベル2」の目安の20%を下回っています。

 札幌市で3月30日は新たなクラスターは確認されていません。

 学校関連では教職員2人の感染が確認されています。市内の学校は春休み中です。

 札幌市の29日の使用病床数は確保病床640床のうち106床で約17%となり、病院以外の宿泊施設や自宅で療養・待機している人は29日時点で6068人と、前日から125人減っています。

 北海道全体の感染者数は、3月30日は8日連続で1000人を超え、前週の同じ曜日を3日連続で上回りました。死者は4人確認され、重症者は前日から1人減り3人。うち札幌市は前日から1人減り「0」となりました。

 札幌市は3回目のワクチン接種を進めています。個別医療機関や集団接種会場で予約が可能です。集団接種は札幌市医師会館と各区民センター、北区の札幌サンプラザで行っています。

●集団接種会場
 ・札幌市医師会館:平日午後6時~同9時、土日午前9時30分~午後4時
 ・各区民センター:土日含め午後7時まで
 ・札幌サンプラザ:毎日午前9時30分~午後6時30分

 モデルナ製を使用し、1・2回目と違う種類でも効果に差はないとして接種の検討を求めています。予約は電話とインターネットで受け付けていて、30日時点で約8万6400人分あり余裕があります。

 各区民センターは、自分の住んでいる場所以外でも接種可能です。

 札幌市は気軽に3回目の接種をできるよう「予約なし」でのワクチン接種を2会場で対応しています。

●予約なし接種:3月8日~当面
 ・札幌サンプラザ(北区):午前10時30分~午後4時30分
 ・清田区民センター(清田区):午前10時30分~午後5時30分

 どちらも先着順で、定員を超えた場合は終了。実施しない日もありますのでホームページでご確認ください。

 札幌サンプラザ会場では28日から1歳~未就学児の託児サービスを開始しました。3月中は午後3時から午後6時30分までで無料です。

 北海道も厚別区の「ホテルエミシア札幌」に集団接種会場を設置し接種予約を受け付けています。

 29日時点での北海道内の3回目の接種率は39.6%です。

 北海道は年度末から年度始めにかけて人の移動や会食機会など感染リスクが高まる時期を迎える22日から4月17日までを「再拡大防止対策」として、引き続き感染対策の徹底を呼びかけています。

 一方で22日からは、北海道民を対象に宿泊代などを割り引く「どうみん割」を4月29日まで、交通機関の料金を割り引く「ぐるっと北海道」を9月末まで、飲食代を割り引きテイクアウトとデリバリーに限定している「Go To イート」の店内利用の利用期限を5月10日までとし、事業再開で経済活動を本格化させています。

【3月15日以降の北海道の新規感染者数(札幌市分)】
  3月15日:1196(433):「まん延防止措置」さらなる延長要請せず
  3月16日:1933(979)
  3月17日:1644(791):「まん延防止措置」21日で解除決定
  3月18日:1714(821)
  3月19日:1586(773)
  3月20日:1519(767)
  3月21日:1009(495)
  3月22日:885(447):「まん延防止措置」解除
  3月23日:1224(577)
  3月24日:2048(1036):2週間ぶり2000人超
  3月25日:2138(1036):2日連続2000人超
  3月26日:1700(889)
  3月27日:1497(824)
  3月28日:1200(524)
  3月29日:1367(572)
  3月30日:1979(955)

  • みんテレ