北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送 北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送


MENU CLOSE
検索

初めての雪遊びに野菜収穫も 「東京では体験できない」"保育園留学"に全国から応募続々 北海道厚沢部町

道内経済 友だち追加

厚沢部町が用意した2LDKの一戸建て

 住宅の利用料、そして1日8時間の保育園の費用などで青地さん親子の負担は17万円です。

 厚沢部町が無料で提供してくれる地元の特産品もこの取り組みの特長のひとつです。

特産品を無料で提供

 青地 広信さん:「おいしい?」

 (空ちゃん 笑顔でうなずく)

 青地 広信さん:「厚沢部町の舞茸!」

 1960年に人口1万人を超えていた厚沢部町。現在は3分の1にまで減少しています。

人口が3分の1ほどに減少…

 厚沢部町 政策推進課 木口 孝志 係長:「ゆくゆくは厚沢部に行ってみようとか、そこから移住に繋がっていけばいいと思う」

 最終日。空ちゃんは大はしゃぎ!みんなと楽しく遊んでいました。

「保育園留学」最終日

 別れが惜しいですがここでお別れです。

 厚沢部町認定こども園 はぜる 西村 智香 先生:「いつも元気に遊んでくれて私もすごい楽しくて幸せを運んでくれてありがとうございます」

 青地 広信さん:「来てよかったの一言に尽きる。特にコロナ禍で在宅勤務が進んでくると現実的な選択肢になってきている」

北海道の主な「移住体験」

 厚沢部町の保育園留学は、11月まで予約が埋まったということです。

 北海道内ではこのほかにも移住体験できる取り組みをしています。

 ・東川町 :3か月~1年に渡る移住体験会。人口の約半分が定住20年未満の移住者

 ・ニセコ町:ホテルやゲストハウス、マンションの中から滞在先を選択

 2020年度は1644人と、北海道内最多の移住体験利用者がいるのは、釧路市です。夏は涼しいため「避暑」で訪れる人が多いということです。

 移住から定住に結び付けられる体制作りも必要と言えそうです。

  • みんテレ