北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送 北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送


MENU CLOSE
検索

北海道新幹線・札幌駅のデザイン発表! コンセプトは「大地の架け橋」 山並みイメージしガラス張り

社会 道内経済 くらし・医療 友だち追加

 デザインコンセプトは「大地の架け橋」。

 JR北海道は3月16日、新幹線・札幌駅の計画概要を公表しました。

 創成川通りをまたいで設置される駅舎の屋根は北海道の山並みをイメージした曲線状に。

視界が広がる…

 創成川を見渡すことができるホームはガラス張りで明るい雰囲気です。

北海道新幹線が目の前に…

 ホームと連結される再開発ビルは、道民に親しみを感じてもらえるように新幹線を見渡せるデザインになっています。

このデザイン気に入りましたか?

 JR北海道は3月16日、2030年度の開業を目指す北海道新幹線・札幌駅の概要案を公表しました。

 デザインのコンセプトは札幌市の街並みと北海道の雄大な自然をつなげる「大地の架け橋」です。

 JR北海道 島田 修 社長:「新幹線ホームから見渡せる創成川通り上空の街並みが最大のポイント。札幌に到着した、北海道に来たんだということを感じていただけるようなデザインにしたい」

 駅舎内の内装も道産の木材や赤レンガ、札幌軟石など札幌にゆかりのある素材を活用するということです。

 さらに、新しい駅舎では新幹線と在来線の乗り継ぎの利便性を高める「こ線橋」が設置されるほか、創成川の東側にはタクシーや次世代の路面電車(LRT)との接続を想定した東改札口も設置。

 大きな荷物を持った人も移動しやすいよう、あわせて185メートルにわたる動く歩道も整備します。

 札幌市では4月以降、このデザイン案をもとにアンケートを実施することにしています。

  • みんテレ