北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送 北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送


MENU CLOSE
検索

"まん延防止"21日で解除へ…約2か月 飲食店の"時短要請"も解除 "どうみん割"やGoToも再開へ

政治 社会 道内経済 くらし・医療 友だち追加

 全国で一斉に解除されることになりそうです。新型コロナウイルス対策のまん延防止等重点措置について、北海道は延長を要請しない方針を固めました。

 これで約2カ月続いた措置は、21日で解除されることになりそうです。

 鈴木 直道 北海道知事:「国に対してさらなる延長の要請はしない、こととします」 

 北海道内で新たな感染者の減少傾向が続く中、道は約2か月間続いたまん延防止等重点措置について延長を要請しないことを決めました。

 予定通り3月21日で解除された場合、1月27日から2回の延長を経て続いた飲食店への時短要請も終了する見通しです。

 道民:「人出が減っている印象がないので、延長してもあまり変わらない」

 道民:「制限の方が多くなって、私は早く解除してほしい」

 道民:「インフルエンザのようにまん延したら学級閉鎖にするシステムや、対応できる薬を開発した方が良いかなと思う」

 北海道は措置の解除に合わせて旅行代金を割り引く「どうみん割」を再開する方針ですが、新年度で人の移動が多くなることから、独自の感染防止対策の検討も進めています。

 北海道内では3月15日、新型コロナウイルスで新たに10人が死亡し、1196人の感染が確認されましたが、減少傾向が続いています。

飲食店の時短要請などがようやくなくなる

 北海道は、適用解除により、飲食店への営業時間短縮や人数制限を撤廃、イベントでは感染防止安全計画の策定により人数上限を設けないなどとしています。

 再拡大の防止については、国の推移を見ながら検討を進めるということです。

 北海道では「どうみん割」が再開される見通しです。前回の実施までは、最大5000円割引+2000円クーポンつきで、ワクチン2回接種などの条件つきでしたが、再開後も同様にするのか、条件が追加されるかなどは、今後検討されます。

「どうみん割」も復活する見通し

 国も「GoToトラベル」を再開したい意向で、「どうみん割」のような都道府県民割を、よりエリアを広げた形(地方ブロック)になった後、全国でGoToを再開する計画だということです。

 これから人の出入りが多くなる季節。感染予防対策は継続が必要です。

  • みんテレ