北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送 北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送


MENU CLOSE
検索

北海道内に20年ぶり新駅「ロイズタウン駅」はチョコの香り…あ、工場近い "限定商品"も発売 町も期待

スポーツ 友だち追加

 新たな観光名所となるのでしょうか。北海道内の在来線では20年ぶりとなる新駅が、札幌市の隣まち、北海道当別町に誕生しました。

 その名も「ロイズタウン駅」。北海道有数の菓子メーカーの名前が付いた新駅は、観光客を呼び込むことができるのか、注目されます。

 本田 祐里佳 記者:「鮮やかな青色が特徴的な駅舎。このロイズの生チョコレートと同じ色の駅が開業しました。開業初日、多くの人で賑わっています」

 札幌市の隣まち、当別町に3月12日開業した「ロイズタウン駅」。

学園都市線の新駅「ロイズタウン駅」

 学園都市線の「あいの里公園駅」から「太美駅」の間に位置し、札幌駅からは約30分。

 道内の在来線では20年ぶりの新駅です。

 長沼町からの乗客:「(ロイズタウン駅で降りたのは)きょうだけで2度目。流山温泉駅がもう廃駅になったり、暗いニュースがここ最近多かったが、この駅の開業というのは明るいニュースだと思う」

 札幌市からの乗客:「この線を特急が通るのが初めてと聞いたので、すごく楽しみにして(来た)」

 札幌市からの乗客:「写真を撮るのが楽しみ」

 当別町民:「何もない田舎町が盛り上がればいいなと思う」

 この駅を降りた人が向かうのは…

 北海道土産として全国的にも有名な菓子メーカー、ロイズの工場です。当別町とともに駅の設置を求め、駅舎の建設費用も負担しました。

ロイズ・ふと美工場

 企業名がついた駅は、恵庭市の「サッポロビール庭園駅」に続く2か所目で、従業員の通勤のほか、観光客の増加にも期待を寄せています。

 ロイズコンフェクト 山崎 泰博 社長:「工場直営のお店は、お客さまも利用できます。秋には工場見学できる見学コース、ミュージアムもできます。"まち"が出来上がっていくと思います」

 ロイズは3月1日、駅の開業にあわせて直売店をリニューアルオープンしました。自慢のチョコレートや文房具など、200種類以上の商品が並び、ここでしか食べられない限定のソフトクリームも販売されています。

 ロイズタウン駅にちなんだ限定商品も人気で、かごいっぱいに買い込む人の姿も。

  • みんテレ