北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送 北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送


MENU CLOSE
検索

【速報】札幌市700人前後見通し…3日連続1000人以下 前週も下回る "まん延防止"再延長7日目

社会 友だち追加

新型コロナウイルス

 札幌市で3月13日、新型コロナウイルスの新たな感染者が700人前後になる見通しであることがわかりました。

 3日連続で1000人を下回ります。前週の1036人を約300人下回り、前週の同曜日を2日ぶりに下回ります。まん延防止等重点措置の46日目で再延長7日目、徐々に減少傾向に入っています。

 札幌市の人口10万人あたりの1週間の新規感染者数は3月12日は「286.2人」となりました。1週間あたりの「病床使用率」は「38.6%」、北海道全体では「29.6%」、旭川市は「33.6%」と、高い水準が続いていましたが札幌市は30%台に、北海道は20%台に入り、徐々に減少しています。

 札幌市で3月12日は新たなクラスターが「小規模多機能型居宅介護事業所」と「児童福祉関係施設」で6人ずつ確認されました。

 学校関連の学級閉鎖などの発表はありません。

 札幌市の11日の使用病床数は確保病床640床のうち227床で約35%となり、病院以外の宿泊施設や自宅で療養・待機している人は11日時点で7690人と、1万人を10日連続で下回りました。

 北海道全体の感染者数は、3月12日は前週の同じ曜日を13日ぶりに上回りました。死者は9人確認され、重症者は前日から2人減り5人。うち札幌市は前日から2人減り1人になりました。

 札幌市は3回目のワクチン接種を進めています。個別医療機関や集団接種会場で予約が可能です。集団接種は札幌市医師会館と各区民センター、北区の札幌サンプラザで行っています。

●集団接種会場~3月27日まで
 ・札幌市医師会館:平日午後6時~同9時、土日午前9時30分~午後4時
 ・各区民センター:土日含め午後7時まで
 ・札幌サンプラザ:毎日午前9時30分~午後6時30分

 モデルナ製を使用し、1・2回目と違う種類でも効果に差はないとして接種の検討を求めています。予約は電話とインターネットで受け付けていて、12日時点で約3万1200人分あり余裕があります。

 各区民センターは、自分の住んでいる場所以外でも接種可能です。

 札幌市は気軽に3回目の接種をできるよう8日から「予約なし」でのワクチン接種を2会場で対応しています。

●予約なし接種:3月8日~当面
 ・札幌サンプラザ(北区):午前10時30分~午後4時30分
 ・清田区民センター(清田区):午前10時30分~午後5時30分

 どちらも先着順で、定員を超えた場合は終了。実施しない日もありますのでホームページでご確認ください。

 北海道も厚別区の「ホテルエミシア札幌」に集団接種会場を設置し接種予約を受け付けています。

 10日時点での北海道内の3回目の接種率は26.6%です。

 政府は、3月7日から「まん延防止等重点措置」を再び延長しています。期間は21日までで、北海道では1月27日から約2か月間の適用となります。延長する18都道府県は、北海道、青森、茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川、石川、岐阜、静岡、愛知、京都、大阪、兵庫、香川、熊本です。

 北海道は引き続き飲食店の時短要請、学校や保育・高齢者施設での感染対策の徹底、感染リスクの高い場所への外出自粛などを要請し、ワクチン接種も加速させたいとしています。

【2月25日以降の北海道の新規感染者数(札幌市分)】
  2月25日:1929(754)
  2月26日:2468(1338)
  2月27日:2462(1391):16日ぶり前週を上回る(札幌市は5日ぶり)
  2月28日:1602(836)
  3月 1日:1480(670):40日ぶり1500人下回る、札幌で「BA.2」初確認
  3月 2日:2232(1190):「まん延防止措置」再延長を要請
  3月 3日:2305(1244)
  3月 4日:1847(904):「まん延防止措置」再延長決定
  3月 5日:1627(774)
  3月 6日:1803(1036)
  3月 7日:1106(531):「まん延防止措置」再延長
  3月 8日:1329(515):札幌以外で「BA.2」初確認し計5例に
  3月 9日:1985(954)
  3月10日:2025(1001)
  3月11日:1644(791)
  3月12日:1701(786)

  • みんテレ