北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送 北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送


MENU CLOSE
検索

あの"人気ラーメン店"がマチにやってきた! 期間限定で出営業 「時短」に苦しむ飲食店を地元で応援

道内経済 コラム・特集 友だち追加

 北海道内では再びまん延防止等重点措置が延長され、飲食店の時短営業が続いています。

 小樽市ではそんな店を応援し地元を活気付けようと有名ラーメン店ばかりを集めた新たなスポットが期間限定で登場し話題を集めています。

 客:「おいしいです」

 観光スポットにほど近い小樽市港町で2月から始まった期間限定のイベント、「らーめん道中記」。

 出店するのは有名ラーメン店ばかり。コンテナの中で営業します。

「らーめん道中記」有名店が2週間ごとに出店

 店は2週間ごとに入れ変わり、3月8日から第2弾として「らーめん信玄」が登場しました。

 店員:「お待たせしました、信州コク味噌ラーメンです」

 2022年で創業24年を迎えた信玄、1番人気は「コク味噌ラーメン」です。そのこだわりのスープとは。

 らーめん信玄 南6条店 菊池 光祐 店長:「タマネギとかニンジンの香味野菜を入れて豚骨、げんこつを弱火で煮ています。だいたい3日か3日半ぐらい72時間以上煮ている」

香味野菜や豚骨などを煮込み丁寧にあくや脂を取り除いたスープ

 さらに灰汁(あく)や脂を丁寧に取り除いた清湯スープに仕上げ、甘めの味噌を合わせています。

 麺は1週間熟成させた特注の中太縮れ麺を使用。こだわり抜いた自慢の一杯、そのお味は…

 鎌田 祐輔 記者:「中太ちぢれ麺でものすごくコシがある。スープは濃厚なのにしつこくなく、白みそと合わさることで、非常にまろやかになります」

濃厚でまろやかなスープが特徴

 この企画を考えたのは鳥の半身揚げで有名な「小樽なると屋」などを運営する小樽の会社です。

 FBCホールディングス 山田 雄太 取締役:「コロナになって、なかなか札幌の店にも行きづらい。小樽の方はラーメン好きが多いので、札幌近郊のお店の方々に来てもらって、より安全に食べてもらいたい」

 店内では消毒や換気を徹底しているほか、車20台分の駐車スペースが確保されており、店が混んでいても安心して車の中で待つことができます。

  • みんテレ