北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送 北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送


MENU CLOSE
検索

【スピードスケート】高木美帆が世界選手権総合2位で4年ぶりの優勝ならず

スポーツ 友だち追加

スピードスケート高木美帆選手(資料)

 3月6日ノルウェー・ハーマルで行われたスピードスケート世界選手権最終日。北京五輪で5種目に出場し金メダル1つを含む4つのメダルを獲得した北海道幕別町出身の高木美帆選手(27)は4種目(500m・1500m・3000m・5000m)の総合ポイントで順位を競うオールラウンド部門にエントリーしました。

 最終日、残り1種目を残した時点で総合トップに立った高木選手は最終種目の5000メートルに出場。自己ベストを更新する7分1秒97で4位に入りましたが、北京五輪3冠のイレーネ・スハウテン選手(オランダ=29)に逆転を許し、総合2位で大会を終えました。

 ◆女子オールラウンド部門結果
1位 I.スハウテン (オランダ) 158.974
2位 高木美帆 (日本) 159.305
3位 A.デヨング (オランダ) 159.798
7位 高木菜那 (日本) 162.032
8位 佐藤綾乃 (日本) 163.222

  • みんテレ