北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送 北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送


MENU CLOSE
検索

10人死亡 30日連続で死者発表…2305人感染北海道 4日連続で前週以下も"2日連続2000人超"

社会 友だち追加

感染者情報を発表した北海道

 北海道は3月3日、新たに新型コロナウイルスへの感染が確認された2305人(うち再陽性17人)のうち、北海道発表分855人の詳細を発表しました。

 3日は死者が10人確認されました。北海道発表分4人(70代男性、90代男性2人、年代・性別非公表)と、札幌市5人(50代男性、60代男性2人、80代男性、90代女性)、旭川市1人(年代・性別非公表)です。北海道内での死者の発表は30日連続です。

 感染者は北海道発表分855人、札幌市1244人(うち再陽性16人)、旭川市105人(うち再陽性1人)、函館市61人、小樽市40人です。札幌市は2日連続で1000人を上回り、2日ぶりに前週を下回りました。

 2621人だった前週の木曜日より316人減少し、前週の同じ曜日を4日連続で下回りました。2000人を上回るのは2日連続で、感染者が多い状態は続いています。

 7日間合計では14482人で、前週から約14%減少、札幌市は約15%減少しています。

 人口10万人あたりの1週間の新規感染者数は北海道「277.0人」、札幌市「378.4人」、旭川市「223.6人」となりました。

 北海道は「まん延防止等重点措置」に当初設定した3つの指標、「病床または重症病床使用率」「新規感染者数」「療養者数」すべてが39日連続で上回っています。

 北海道発表分として新たなクラスターは確認されず、これまでのクラスターが拡大しています。

●医療機関(空知地方)(2月13日公表)
 新たに1人確認され、計28人に

●特別養護老人ホーム(空知地方)(2月17日公表)
 新たに30人確認され、計117人に

●特別養護老人ホーム(石狩地方)(2月14日公表)
 新たに1人確認され、計30人に

●特別養護老人ホーム(石狩地方)(2月23日公表)
 新たに1人確認され、計28人に

●特別養護老人ホーム「ひだまり大麻」(江別市)(2月26日公表)
 新たに2人確認され、計13人に

●医療機関(京極町)(2月11日公表)
 新たに6人確認され、計65人に

●介護老人保健施設(苫小牧市)(2月14日公表)
 新たに4人確認され、計65人に

●介護保険事業所(北斗市)(2月17日公表)
 新たに1人確認され、計24人に

●特別養護老人ホーム(帯広市)(1月28日公表)
 新たに6人確認され、計65人に

●有料老人ホーム(帯広市)(2月19日公表)
 新たに1人確認され、計55人に

●帯広慈光学園(帯広市)(2月25日公表)
 新たに23人確認され、計52人に

●高齢者施設(釧路地方)(2月11日公表)
 新たに2人確認され、計28人に

【3月3日 北海道発表分の感染者情報】
 ▼空知地方:95人
 ▼石狩地方:188人
 ▼後志地方:50人
 ▼胆振地方:128人
 ▼日高地方:9人
 ▼渡島地方:20人
 ▼檜山地方:7人
 ▼上川地方:39人
 ▼留萌地方:0人
 ▼宗谷地方:11人
 ▼オホーツク地方:31人
 ▼十勝地方:191人
 ▼釧路地方:74人
 ▼根室地方:4人
 ●その他:4人
 ■北海道外:4人

 ●年代
 ・10歳未満~90歳以上(30代以下527人、全体の約6割)

 63人は入院(宿泊療養施設含む)中、9割を超える792人は調整中、中等症が2人です。

 2305人中、約6割の1466人の感染経路が不明で、重症者は前日から2人増え8人、うち札幌市は前日から1人減り4人となっています。

 2日の新たなクラスターは札幌市の3つの「有料老人ホーム」で14人と9人と8人、「児童福祉関係施設」で11人、旭川市の「旭川刑務所」で5人、小樽市の「医療機関」で11人確認され、北海道内で「計6」となりました。

 またクラスターも拡大しています。
【旭川市】
・107例目:介護老人保健施設「みやびの森」
 新たに7人確認され、計68人に
・121例目:大西病院
 新たに1人確認され、計25人に
・123例目:はらだ病院
 新たに1人確認され、計15人に
・130例目:軽費老人ホーム
 新たに10人確認され、計15人に

【小樽市】
・医療機関(2月20日公表)
 新たに1人確認され、計19人に
・介護事業所(2日公表)
 新たに1人確認され、計14人に

 なお札幌市は業務を集中するとして、拡大の公表を6日分から一時中止しています。

 北海道は3月6日までだった「まん延防止等重点措置」を再び延長要請しました。新規感染者数は減少傾向にあるものの、病床使用率が減らないことなどがあり、引き続き全道域を対象に継続することにしています。具体的な内容と期間は、政府の方針を受けて決定します。

 北海道内の感染者は、計17万8550人となりました。

  • みんテレ