北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送 北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送


MENU CLOSE
検索

50代~90代の11人死亡 1605人感染北海道…3日ぶり"2000人下回る" 新たなクラスター9つ

社会 友だち追加

感染者情報を発表した北海道

 北海道は2月28日、新たに新型コロナウイルスへの感染が確認された1605人(うち再陽性10人)のうち、北海道発表分631人(うち再陽性1人)の詳細を発表しました。

 28日は死者が11人確認されました。北海道発表分7人(50代女性、70代男性、80代男女、90代女性3人)、札幌市4人(80代男性2人、80代女性、90代女性)です。北海道内での死者の発表は27日連続です。

 感染者は北海道発表分631人(うち再陽性1人)、札幌市は836人(うち再陽性9人)、旭川市60人、函館市51人、小樽市27人です。札幌市は3日ぶりに1000人を下回りました。

 1924人だった前週の月曜日より300人余減少し、前週の同じ曜日を2日ぶりに下回りました。3日ぶりに2000人を下回りました。月曜日では2000人を2週連続で下回っていますが、感染者が多い状態は続いています。

 7日間合計では15520人で、前週から約16%減少、札幌市は約17%減少しています。

 人口10万人あたりの1週間の新規感染者数は北海道「296.8人」、札幌市「406.4人」、旭川市「204.6人」となりました。

 北海道は「まん延防止等重点措置」に当初設定した3つの指標、「病床または重症病床使用率」「新規感染者数」「療養者数」すべてが36日連続で上回っています。

 北海道発表分として新たなクラスターは確認されず、これまでのクラスターが拡大しています。

●有料老人ホーム(赤平市)(11日公表)
 新たに1人確認され、計19人に

●特別養護老人ホーム「ひだまり大麻」(江別市)(26日公表)
 新たに2人確認され、計11人に

●医療機関(京極町)(11日公表)
 新たに11人確認され、計59人に

●医療機関(苫小牧市)(5日公表)
 新たに2人確認され、計99人に

●介護老人保健施設(苫小牧市)(14日公表)
 新たに2人確認され、計60人に

●医療機関(伊達市)(16日公表)
 新たに2人確認され、計53人に

●障がい児入所施設(室蘭市)(24日公表)
 新たに9人確認され、計26人に

●介護保険事業所(北斗市)(17日公表)
 新たに1人確認され、計23人に

●介護保険事業所(八雲町)(18日公表)
 新たに1人確認され、計32人に

●介護保険事業所(八雲町)(23日公表)
 新たに1人確認され、計8人に

●特別養護老人ホーム(上川地方)(24日公表)
 新たに9人確認され、計24人に

●障がい者支援施設(網走市)(19日公表)
 新たに1人確認され、計74人に

●特別養護老人ホーム(帯広市)(1月28日公表)
 新たに1人確認され、計59人に

●有料老人ホーム(帯広市)(11日公表)
 新たに1人確認され、計15人に

●帯広厚生病院(帯広市)(18日公表)
 新たに1人確認され、計24人に

●有料老人ホーム(帯広市)(19日公表)
 新たに3人確認され、計54人に

●十勝勤医協「帯広病院」(帯広市)
 新たに3人確認され、計46人に

●帯広慈光学園(帯広市)
 新たに1人確認され、計28人に

●社会福祉施設(釧路地方)(8日公表)
 新たに1人確認され、計22人に

●町立中標津病院(中標津町)
 新たに1人確認され、計8人に


【2月28日 北海道発表分の感染者情報】
 ▼空知地方:26人
 ▼石狩地方:156人
 ▼後志地方:38人
 ▼胆振地方:131人
 ▼日高地方:6人
 ▼渡島地方:21人
 ▼檜山地方:0人
 ▼上川地方:32人
 ▼留萌地方:0人
 ▼宗谷地方:4人
 ▼オホーツク地方:16人
 ▼十勝地方:157人(うち再陽性1人)
 ▼釧路地方:31人
 ▼根室地方:9人
 ●その他:3人
 ■北海道外:1人

 ●年代
 ・10歳未満~90歳以上(30代以下386人、全体の約6割)

 46人は入院(宿泊療養施設含む)中、9割を超える585人は調整中です。

 1605人中、約6割の975人の感染経路が不明で、重症者は前日と変わらず5人、うち札幌市は前日と変わらず5人です。

 また2月13日から19日までにPCR検査などをせずに陽性と判断するいわゆる「みなし陽性」とされた人は498人だったということです。

 28日の新たなクラスターは札幌市の2つの「介護老人保健施設」で17人と47人、「グループホーム」で14人、「児童福祉関係施設」で8人、「老人福祉施設」で25人、旭川市の「認知症対応型共同生活介護施設(グループホーム)」で9人、函館市の「介護事業所」で11人、「西堀病院」で8人、小樽市の「医療機関」で5人確認され、北海道内で「計9」となりました。

 またクラスターも拡大しています。
【旭川市】
・123例目:はらだ病院
 新たに1人確認され、計14人に

【小樽市】
・医療機関(11日公表)
 新たに1人確認され、計55人に
・高齢者施設(19日公表2施設目)
 新たに1人確認され、計75人に

 なお札幌市は業務を集中するとして、拡大の公表を6日分から一時中止しています。

 北海道では2月20日までだった「まん延防止等重点措置」が3月6日まで延長されています。北海道は飲食店の時短要請を継続し、学校や保育・高齢者施設での感染対策の徹底、感染リスクの高い場所への外出自粛などを要請。3月7日以降の対応は今週判断するとしています。

 北海道内の感染者は、計17万2533人となりました。

  • みんテレ