北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送 北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送


MENU CLOSE
検索

「無印良品」札幌ステラプレイス店がリニューアル 売り場面積"1.7倍"に…人気の冷凍食品など充実

友だち追加

 札幌市の中心部が変わるなか、あの大型雑貨店も大規模リニューアルです。駅直結のあの店がさらに便利に楽しくなります。

 千須和 侑里子 キャスター:「札幌ステラプレイスの無印良品が3月1日にリニューアルオープンします。売り場面積が広くなっていて、陳列棚が低くなっているので、とても見通しが良くて広々と感じます」

 札幌市中央区の札幌ステラプレイス6階、衣類から食品、家具までそろう大型雑貨店「無印良品」。3月1日のリニューアルオープンを前に、報道陣に公開されました。

 無印良品 札幌ステラプレイス 安田 祐輔 店長:「売場が1.7倍になりました。冷凍食品や量り売りのお菓子は、以前から要望が多くありましたので、リニューアルを機会に導入しました」

 今回のリニューアル、目玉は札幌駅を利用するお客さんからの要望が最も高かったというコーナーの新設です。

要望により新設された冷凍食品コーナー

 無印良品 札幌ステラプレイス 窪内 望さん:「無印良品でも特に人気が高い冷凍食品を、札幌市内で最大の80品目ご用意しています」

 札幌パルコ店で好評だった、冷凍食品のコーナーを新設。仕事帰りのお客さんの夕食の準備にとっても便利になったんです。品物一つ一つも使いやすく工夫されています。

 無印良品 札幌ステラプレイス 窪内 望さん:「"すぐ使えるシリーズ"は、少しずつ使えて、フードロス削減に。"ミールキット"は、ひとり人暮らしでは買いにくい食材を、1人前にパックに詰め、タレやソースも付属し、3工程でフライパンで作れます」

 さらに、買い物が楽しくなる新たなコーナーがお菓子の量り売りです。

こちらも要望で新設された量り売りのお菓子

 無印良品 札幌ステラプレイス 窪内 望さん:「好きなお菓子を少しずつ選んでいきます。このように選んでいただき…袋に入れてはかりに置くと、重さと値段が出ます。ラベルを袋に貼り、レジに持っていきます」

 約30種類のうち、15種類が量り売りでしか食べられない品物です。

 千須和 侑里子 キャスター:「今のところ全部を入れちゃってます。あ!これウズラのタマゴ、珍しいですね! おつまみにも良さそう」

  • みんテレ