北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送 北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送


MENU CLOSE
検索

【バスケットボール】町田瑠唯 WNBAに挑戦 “戻ってきた際チームにプラスになるように”

スポーツ 友だち追加

町田瑠唯選手

 バスケットボールの富士通レッドウェーブは2月14日、東京五輪で銀メダル獲得に貢献した、北海道旭川市出身の町田瑠唯選手(28)が2022年2月8日に WNBA(全米女子バスケットボールリーグ)加盟チームの「ワシントン・ミスティクス」(Washington Mystics:米国ワシントン D.C.)と契約を締結したと発表しました。
 
 町田選手は2011年に富士通レッドウェーブに加入し、W リーグや皇后杯においてチームの主力として活躍するとともに、東京五輪では、日本代表としてチームの銀メダル獲得に貢献。FIBA(国際バスケットボール連盟)が発表したオールスターファイブに選出されました。

 今後については、現在行われている第 23 回 W リーグの終了までは富士通でプレーし、その後準備が整い次第、渡米予定です。5月から9月は「ワシントン・ミスティクス」の一員として WNBA シーズンに臨み、シーズン終了後は帰国し、富士通のメンバーとして日本でプレーする予定です。

 町田選手はチーム広報を通じ「今回、WNBA の「ワシントン・ミスティクス」でプレーすることになりました。このような素晴らしいチャンスをいただけたことをとてもうれしく思いますし、楽しみにしています。また、この挑戦を応援してくださっている関係者の皆さまには大変感謝しております。アメリカでも自分の持ち味を発揮し、チームに貢献できるよう頑張ってまいります。初めての経験で不安もあります
が、たくさんのことを吸収し、「富士通レッドウェーブ」に戻ってきた際にはチームにプラスになるようなパフォーマンスができるよう努めてまいりますので、引き続きご声援いただければと思います」とコメントしています。

 ◆町田瑠唯選手のプロフィール
ポジション:ポイントガード(PG)生年月日:1993年3月8日 出身地:北海道旭川市 主な戦歴やタイトル:五輪日本代表(2016年 リオデジャネイロ 五輪ベスト8・2021年 東京五輪銀メダル獲得・オールスターファイブ選出)その他日本代表(2015年、2017年、2019年 FIBA 女子アジアカップ優勝・2018年 FIBA 女子ワールドカップ9位・2020年 FIBA 女子オリンピック世界最終予選)W リーグ:<アウォード表彰>・ルーキー オブ ザ イヤー 2011年-2012年シーズン(第13回大会)・ベスト5PG 部門4回受賞<リーダーズ表彰>アシスト部門5回受賞(2020 年-2021 年シーズンまで4期連続受賞)

  • みんテレ