北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送 北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送


MENU CLOSE
検索

JR札幌駅に「テレワーク用個室」登場 USBコンセント&Wi-Fi完備 15分275円で3か所に設置

くらし・医療 友だち追加

 駅の中に自分だけのオフィスがあったら…。コロナ禍のテレワークなどに対応した最新オフィスがJR札幌駅に誕生しました。

 JR札幌駅に2月3日に開業した「ステーション・ブース」。

 15分275円で利用できる、仕事用のスペースです。

広さは約1平米で畳半分ほどの広さ。

 広さは約1平米。畳半分ほどの広さです。

 林 幹夫 ディレクター:「高さは2メートルほどあります。机に上には…パソコンがしっかり置けます。消毒剤と、こちらのパネルはエアコンですね」

 コロナ禍でテレワークなど新しい働き方が定着する中、急なウェブ会議などにも対応できます。 

 そのため電源やスマートフォン充電用のUSBコンセントを備え、もちろんWi-Fiも完備。

Wi-Fiとエアコンも完備されている。

 エアコン付きで冬も夏も快適に仕事ができます。

 JR東日本マネージャー 菊池 康孝さん:「コロナ禍でウェブ会議が一般的になったが、カフェは大きな声が出せない場所なので、この個室空間で行ってもらえれば」

 2019年、東京で山手線の駅に設置され、すでに全国に120室以上、のべ20万人が利用しています。 

 北海道内では2月3日、札幌ステラプレイスの4階に1か所、JR札幌駅の東コンコースに2か所、開設されました。 

 ただ、JR札幌駅は最も多くの人が利用する駅。 

 さらに、新幹線の工事も行われていてあわただしい雰囲気ですが、実際に扉を閉めてみると…。

 林 幹夫 ディレクター:「結構、静かですね。これは落ち着いて仕事ができるかもしれません」

 「エキナカ」の小さな小さなオフィス。新しい働き方の強い味方になりそうです。 

  • みんテレ