北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送 北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送


MENU CLOSE
検索

野菜が"高騰"続く レタスは1.6倍…寒波の影響で今後もさらに値上がりか 人気カレー店も頭抱える…

道内経済 コラム・特集 友だち追加

 野菜がじわじわと値上がりしています。レタスにジャガイモ、タマネギ…寒波の影響でさらに値上がりも心配されています。

 うま味が凝縮されたルーから立ち上る湯気。北海道産の野菜をふんだんに使った人気のカレーにいま、ある異変が…

 小出 昌範 ディレクター:「11種類の野菜で彩られたこちらのカレー、大人気メニューなんですが、使われている野菜がジワジワと値上がりしています」

 札幌市厚別区にあるカレー専門店「カレーのふらのや」。

 カレーのふらのや 三浦 祐二 店長:「じっくりタマネギを1日かけて炒めて、うまみを出している。とにかくたくさんのタマネギを使っている」

カレーのふらのや 三浦 祐二 店長

 おいしさの秘密は大量のタマネギ。このため、店がいま懸念するのが野菜の値上がりです。

 札幌市によりますと、2021年の猛暑による不作で、タマネギは50%近く値上がり、ジャガイモも2021年の同じ時期より20%高騰。キャベツやナス、ピーマンも値上がりしています。

 店では現状、値上げや量を減らすことは考えていません。

 カレーのふらのや 三浦 祐二 店長:「客に喜んでもらうために、(野菜を)減らすわけにもいかないので…」

北海道のカレー店は野菜をふんだんに使っている店が多い

 街の青果店では、北海道内や本州を襲った寒波の影響が今後、本格的に出てくるとみています。

 サンQ青果 奥山 善彦 社長:「関東などでも降雪で被害を受けている。たぶんこれから少し(野菜の)数が少なくなると思う」

 年末年始に需要が高まったレタスは、前の月に比べて1玉300グラム当たり81円高い207円と、1.6倍も高騰。市場関係者によりますと寒波の影響でさらに値上がりするとみられています。

値上がりする野菜、値下がりする野菜

 今後野菜の価格はどうなるのか。

 高いまま「高止まり」となっているのは不作となっているジャガイモとタマネギで、猛暑と干ばつによる在庫不足が影響しています。

 今後も値上がりしそうなのはキャベツ、キュウリ、レタスなどで本州の寒波、北海道の大雪で輸送の遅れが出ています。

 一方、値下がりしているのは、豊作のニンジン、ダイコン。ニラについては今後、北海道産が出回ってくるということです。

  • みんテレ