北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送 北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送


MENU CLOSE
検索

【バイアスロン】前田沙理(倶知安町出身)蜂須賀明香(天塩町出身)道内2選手が代表内定

スポーツ 友だち追加

代表内定推薦選手に選ばれた前田沙理選手

 日本バイアスロン連盟は1月16日、北京五輪代表内定推薦選手6人を発表しました。道内からは、倶知安町出身の前田沙理選手(31歳・自衛隊体育学校)と天塩町出身の蜂須賀明香選手(29歳・自衛隊体育学校)が選ばれました。いずれも平昌五輪に続き、2大会連続の代表選出です。北京五輪バイアスロン女子の初戦は、2月5日ミックスリレー4×6km(男女混合)です。

 ◇前田沙理選手コメント
「今の私は自分史上最強で、私にできる最大限のパフォーマンスを北京の舞台で披露したいと思っていますので、更新された装備でどこまで戦うことができるのかをバイアスロンの魅力であるドキドキとワクワクを味わいながら一緒に楽しんでもらえたらと思います。(地元北海道の方々へーいつも応援ありがとうございます。豪雪の町倶知安でたくさんの雪とたくさんの愛に包まれ育ち、地元を離れてからもずっと支え続けていただいているおかげでまたこの舞台に挑むことができます」

  • みんテレ