北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送 北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送


MENU CLOSE
検索

解除までは注意を! 北海道太平洋沿岸に津波注意報 浜中町で90センチの最大波観測 何度も到達する恐れ

社会 友だち追加

 15日、南太平洋で発生した火山噴火の影響で、北海道でも太平洋沿岸部に津波が到達しました。
 16日も津波注意報が続いています。
 油断をせずに注意を続けてください。

 函館市防災無線:「函館市に津波注意報が発表されました
海岸には近づかないでください」

 15日午後1時10分ごろ、南太平洋で発生した火山噴火の影響で、北海道内でも太平洋沿岸部の8か所に津波が到達しました。

 函館市の宿泊客:「サイレンがずっと鳴り響いていて、テレビでも津波注意報が函館に出ていたので、念のため高台に避難してきた」

 道内で観測された津波の最大波は、道東の浜中町霧多布港で90センチ、浦河で70センチ、広尾町の十勝港と根室市の花咲港でそれぞれ60センチです。

 90センチの津波を観測した浜中町の避難者:「ついに来るのかという感じで、なにかあったら大変なので逃げてきました
正直、怖いと思った」

 90センチの津波を観測した浜中町の避難者:「今回は地震が発生していなかったので、海底火山の噴火でこういうことになるんだなと、ぞっとしました」

 16日も、北海道太平洋沿岸部に津波注意報が発表されていて、気象庁では最大で1メートルの津波を予想しています。

 津波は1回だけではなく、この後も何度も到達する恐れがあります。

 海や河口には近づかないようにしてください。

  • みんテレ