北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送 北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送


MENU CLOSE
検索

【北海道の天気 1/13(木)】雪の事故が多発 屋根の雪下ろし・落雪の被害に気を付けて

天気 友だち追加

(菅井貴子気象予報士が解説) 午後7時現在

◆札幌の積雪深
札幌中央区のきょう午後の積雪は67センチですが、
昨年に比べると2倍以上、平年に比べても20センチも多くなっています。
今週は急激に増えましたので、除雪が追い付いていない所もあります。
今夜からあすにかけても、さらに新雪が増えそうです。

◆予想降雪量
日本海側は大雪が続くでしょう。
あす朝にかけて多い所で30センチです。
札幌市内は中央区で10~15センチ、市内最大で30センチを見込んでいます。
沿岸部は猛吹雪に引き続き警戒をして下さい。

◆あすの天気
宗谷・留萌・桧山地方は、猛吹雪が続きそうです。
気温が低く、雪質が変わり、風に舞いやすくなりそうです。
視界が一層、悪くなりますので、外出は危険を伴いそうです。
そのほかの日本海側も、夕方にかけて、多い所で40センチの雪が降りそうです。

◆あすの気温
きょうより3℃前後低く、札幌は4日ぶりの真冬日です。
デコボコ路面は、そのまま凍りつき、その上に新雪も積もりそうです。
見た目以上に滑りやすくなるでしょう。
移動は慎重に、時間に余裕も持ちましょう。

◆雪害の現状
今週は連日の大雪で、雪の事故が多発しています。
過去10年の北海道の雪害の内訳は、
屋根からの転落、はしごからの転落が半数以上を占めています。
また、除雪機に巻き込まれたり、雪かき中のヒートショックなどの被害も多いので、
雪下ろしや除雪作業は無理のないよう安全を優先して行ってください。

◆週間予報
日本海側は土曜日の午前中まで雪が続きそうです。
札幌の積雪はさらに深く1メートル近くに達するかもしれません。
日曜日の夜から月曜日にかけて、低気圧が通過するため、
再び、太平洋側で、ドカ雪になるおそれがあります。
この先、雪は解けたり積もったりを繰り返し、道路状況も一層悪くなるでしょう。

  • みんテレ