北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送 北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送


MENU CLOSE
検索

【速報】札幌市 60人感染…前週の同じ曜日の"6倍以上"に 新規感染者数「まん延防止」目安達する

社会 友だち追加

新型コロナウイルス

 札幌市で1月11日、新たに60人の新型コロナウイルス感染が確認されました。このうち2人が再陽性です。また19人の感染経路がわかっていません。

 新規感染者は2日連続で50人を超え、前週の9人の6倍以上に増えました。7日連続で前週の同曜日を上回っていて感染者の増加傾向が続いています。

 人口10万人あたりの1週間の新規感染者数は「16.26人」となり、「まん延防止等重点措置」の要請の目安となるレベル2の「15人」を超えました。

 新たなクラスターの発生や拡大はなく、学校関連での学級閉鎖などの発表もありませんでした。

 札幌市内でのオミクロン株の感染確認はありませんでした。市内でのこれまでの感染者は計6人です。

 札幌市の使用病床数は1月10日時点で確保病床444床のうち44床と約10%で、病院以外の宿泊施設や自宅で療養・待機している人は257人です。

 札幌市内のワクチン接種率は1月11日時点で、2回接種を終えた人が12歳以上で84.0%となり、65歳以上の高齢者は93.2%、12~19歳は68.4%となっています。

 札幌市ではホームページで各会場の予約状況を公表するとともに、早めの接種検討を呼びかけています。

 北海道は国の「ワクチン・検査パッケージ」に伴い、健康上の理由でワクチン接種を受けられない人が同制度や飲食・イベント・旅行・帰省などで陰性の検査結果を確認に対応するため、12月27日から無料のPCR検査や抗原検査を行う場所の運用を開始しています。

 「オミクロン株」の確認に伴い、ワクチン接種の有無に関わらず1月8日~2月7日までは「無症状」でも受け付けることにしました。検査箇所は、北海道庁のホームページから確認できます。

 北海道は「まん延防止等重点措置」の対象の広島県、山口県、沖縄県との不要不急の往来自粛を求めるとともに、基本的な感染防止行動の徹底を呼びかけています。

【12月25日以降の北海道の新規感染者数(札幌市分)】
 12月25日: 22(15)
 12月26日: 22(14)
 12月27日: 11(11)
 12月28日: 20(15)
 12月29日: 26(14)
 12月30日: 32(19):約1か月半ぶり30人台
 12月31日: 21(12)
  1月 1日: 23(15)
  1月 2日: 16(12)
  1月 3日: 10(7):札幌10日ぶり1ケタ
  1月 4日: 26(9):北海道内で「オミクロン株」初確認
  1月 5日: 34(26):6日ぶり30人台
  1月 6日: 74(28):約3か月半ぶり70人台
  1月 7日: 94(46):約3か月半ぶり90人台、新たに「オミクロン株」11人確認
  1月 8日:132(60):約4か月ぶり100人超える、新たに「オミクロン株」札幌で3人確認
  1月 9日:117(48):2日連続100人超える、新たに「オミクロン株」札幌で2人確認
  1月10日:106(51):3日連続100人超える
  1月11日:117(60)

  • みんテレ