北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送 北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送


MENU CLOSE
検索

"自動音声"に従い操作し「中国大使館」職員名乗る男…中国警察の逮捕状に進展 20代女性150万円被害

事件・事故 社会 友だち追加

詐欺事件を捜査する北海道警北署

 「ゆうちょ銀行」や「中国大使館職員」を名乗る者との通話をきっかけに、20代の女性が現金150万円をだまし取られる被害にあいました。警察が詐欺事件として捜査しています。

 2021年12月15日、北海道札幌市北区の20代女性の携帯に、録音音声による電話があり女性が指示通りに操作したところ、「ゆうちょ銀行」や「中国大使館職員」を装った人物につながり、「あなたの名義のカードが不正に作成、使用されている」、「解約できないので、中国警察に任せる」などと言われました。

 その後、SNSアプリの音声通話で「中国警察」を装った者から「中国警察から逮捕状がでた。逮捕を免れるためには150万円が必要」などと告げられ、女性は2022年1月6日までに3回にわたり指定された口座に振り込み、計150万円をだまし取られました。

 一連のやりとりを不審に感じた女性が知人に相談し、詐欺被害に気づき、警察に通報しました。

 警察によりますと、女性は日本語と中国語でやりとりをしていて、警察はオレオレ詐欺事件として捜査するとともに、「海外の警察や大使館などをかたり、『逮捕を免れるには、お金が必要』などというのは特殊詐欺」として、警察に通報するよう注意を呼びかけています。

  • みんテレ