北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送 北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送


MENU CLOSE
検索

「防災訓練」真冬の災害を想定 胆振東部地震“ブラックアウト”教訓に 段ボールベッドやテント 宿泊体験

友だち追加

 真冬の自然災害で停電や断水が起きたことを想定した防災訓練が、北海道南部の北斗市で2日間にわたり行われました。

 この訓練は2018年の胆振東部地震に伴うブラックアウトを教訓に、同様の災害が真冬に起きた場合を想定したものです。

 約200人の参加者は段ボールベッドの設置やテントを設営した後、電気を使用しない状態で実際の宿泊を体験しました。

 北海道総務部 危機対策局危機対策課 三田 輝明さん:「いつ起きてもおかしくないのが災害ですので、厳冬期における災害への対応力を向上させるのが狙い」

 一夜明け、12月19日の訓練ではエコノミー症候群を防ぐ体操やキッチンバスを活用した炊き出しの演習が行われました。

  • みんテレ