北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送 北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送


MENU CLOSE
検索

【カーリング】ロコ・ソラーレ「ほっと」全5選手の胸中 北京五輪出場決定直後インタビュー

スポーツ 友だち追加

北京五輪出場を決め喜ぶ ロコ・ソラーレの選手たち (C) WCF Steve Seixeiro

 オランダ・レーワルデンで行われているカーリングの北京五輪世界最終予選は12月17日、プレーオフが行われ、女子日本代表のロコ・ソラーレが2大会連続の五輪出場を決めました。

 勝てば銅メダルを獲得した平昌五輪に続き2大会連続の五輪出場が決まるロコ・ソラーレは、平昌五輪で銀メダルの韓国とプレーオフで対戦しました。“メガネ先輩”ことキム・ウンジョン選手(31)がスキップを務める強豪と、今大会2回目の対決となりました。

 日本は第5エンド。スキップの藤澤五月選手(30)が日本のストーンをスレスレでかわしつつ韓国のストーンをハウスから一掃するナイスショット。5対3とリードを広げます。

 さらに、第7エンドにはリード吉田夕梨花選手(28)、セカンド鈴木夕湖選手(30)とつなぎ、サード吉田知那美選手(30)が韓国が嫌がる位置にストーンを置き、プレッシャーを与え続けます。すると韓国にミスが出て2点のスチールに成功し、7対3とさらにリードを広げます。

 その後もロコ・ソラーレは最終エンドまで、韓国に付け入る隙を与えない盤石の試合運び。8対5で勝利し2大会連続の五輪出場を決めました。以下、ロコ・ソラーレの選手のインタビューです。

 ◆吉田夕梨花選手/リード
「きょうの韓国戦で、無事、北京の出場権を取ることができて今はほっとしています。氷に立っているのは4人ですけど、4人以上に(石崎)琴美ちゃんとジェームス・ダグラス・リンドコーチと(小野寺)亮二コーチ、それとトレーナーさんが一生懸命動いてくれた。私たちをサポートするんだという気持ちが一番強かった。スタッフに守られて、支えてもらえて、4人だけではなくてチーム全員で勝ち取った出場権なのではと思います。北京に向けてまだまだ残った課題、自分自身もやっていてもう少し強くなれるなと感じている。少し休養して、また五輪に向けて、チーム全員で準備していきたい」

 ◆鈴木夕湖選手/セカンド
「私も今、とてもほっとしています。世界最終予選を迎える前まで、日本ではトライアルを戦ってカナダ遠征、その間にたくさんの課題が出て、カナダでは特にたくさん負けて、自分たちの課題をたくさん見つけることができて、それで強くなれたと思っています。この大会でもアリーナという中々できないアイスでの大会もできて、また北京五輪に向けて新たな課題も出てきて、さらに成長できた姿で北京五輪に臨めるなという思いもある。少し休んで課題をクリアして、また成長した姿で北京五輪を戦いたい」

 ◆吉田知那美選手/サード
「今は北京五輪が内定したということでほっとしています。世界最終予選に来るまで、チーム8人がそれぞれにチームのために何をすべきかを考え、一生懸命に取り組んできた成果でもあるなと思います。カナダ遠征から、スイス、オランダと一緒に切磋琢磨してくれたコンサドーレの皆さんのチームジャパンとしてのチーム力。そして北海道銀行さんとのトライアル。どうぎんカーリングクラシックでは富士急さん、中部電力さんとトップカーリングチームの皆さんの力があって、ここまで来たんだなと心から思います。私たちだけではなく、チームジャパンとしてこれから戦っていく上でまだまだやらなきゃいけないことはたくさんある。きょう1日だけしっかり喜んで明日からまたしっかりやるべきことをやりたい」

 ◆藤澤五月選手/スキップ
「無事、北京五輪の切符を勝ち取ることができました。大会を終えての正直の感想はみんなと同じようにほっとしています。予選最後のトルコ戦を迎えるまでは、予選1位で上がれるという期待もあった。その中で負けてしまって、正直、悔しい思い。自分自身にガッカリする思いもあった。最後しっかり韓国に勝ち切れて、自分たちの手で五輪の切符を取れたことは誇りに思います。今回出た課題、自信もこのまま持ちながら北京五輪に向けてまた準備していきたい。日本でも数多くの人が注目していただいて、テレビ放映をしていただいたおかげで、たくさんの方にサポート、応援の力をもらいながら戦うことができた。本当にありがとうございました。北京に向けてしっかり休養を取って、また残り少ない期間を準備していきたい」

 ◆石崎琴美選手/リザーブ
「世界最終予選、選手5人、(小野寺)亮二コーチ、ジェームス・ダグラス・リンドコーチ、トレーナーさんと8人で心を1つにして戦ってきました。最後に良い結果が出て、今はホッとしていて何も考えられないような状態です。どのチームも五輪に出たいという気持ちが強い戦いの中で、勝ち抜けたことは、自分たちがやってきた全てのことがつながって、勝ちにつながっていると思う。五輪に向けても良い準備ができるように頑張っていきたい」

  • みんテレ