きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送


MENU CLOSE
検索

北海道12月2日にかけて「大荒れ」に…最大瞬間風速40メートルの暴風も 高波や猛吹雪・交通障害に警戒

社会 友だち追加

 北海道内は、11月30日夜から12月2日にかけて大荒れの天気となる予想です。

 1日にかけて予想される最大瞬間風速は、35メートル、2日にかけてはさらに30メートルから40メートルとなっています。

 また波の高さは6メートルの大しけとなる見込みです。

 太平洋側では、1日夕方までの24時間で多い所で120ミリの大雨が予想されています。

 北海道は、1日夜からは日本海側で雨が雪に変わり、猛吹雪になるおそれがあるとして、「雪害対策連絡部会議」を開き、各機関の対策状況について確認をしました。

 北海道内は暴風や高波に警戒するとともに、1日夜は日本海側で猛吹雪や吹きだまりによる交通障害に警戒が必要です。

 また、大雨による低い土地の浸水や土砂災害にも十分注意が必要です。

  • みんテレ