北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送 北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送


MENU CLOSE
検索

羅臼沖でサバが"異例の大漁" 去年の水揚げの100倍超 秋サケ不漁の一方で漁師は「こんなの初めて」

友だち追加

 北海道東部の羅臼町で、サバの大漁が続いています。

 水揚げは2020年の100倍を超えていて、漁師らも驚いています。

 船が満杯になるほどの魚。サバが大漁です。

 羅臼町では11月中旬以降、秋サケなどの定置網でサバがとれています。

 羅臼漁協によりますと、毎日数十トンから数百トンの水揚げがあり、11月26日までに漁獲量はあわせて1450トンに上りました。

 2020年の水揚げは12トンで、100倍を超える大漁に漁師らは驚いています。

 漁師 :「(サバの大漁は)初めてだわ。なんなんでしょうね」

 北海道内では秋サケの不漁が続いていますが、羅臼ではサバのほかにもスケトウダラが豊漁で、港はにわかに活気づいています。

  • みんテレ