きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送


MENU CLOSE
検索

「投資で負けたことない」SNSで知り合った外国人名乗る女に誘われ…70代男性が"3700万円余"被害

事件・事故 社会 友だち追加

詐欺事件を捜査する北海道警苫小牧署

 SNSで知り合った女に投資を持ちかけられたことをきっかけに、70代の男性が現金約3700万円をだまし取られる詐欺事件があり、警察が捜査しています。

 2021年11月下旬ごろ、北海道苫小牧市に住む70代の1人暮らしの男性がSNSで外国人の名前を名乗る女と知り合いました。

 2人は別のSNSに移りさらにやりとりを重ね、男性は女に「私は投資をしていてもうけている。投資で負けたことがない。あなたももうけませんか」などと投資話を持ちかけられました。

 男性が話に応じると投資会社社員を名乗る別の女を紹介され、SNSでやりとりを続けた結果、投資資金名目などで現金を振り込むよう要求され、10回に渡り現金計3740万円をだまし取られました。

 女は男性に対し「所有しているドルが増えている」などと利益を示すようなうその画像を添付するなどして、男性を信じ込ませるようなメッセージも送っていたということです。

 男性はインターネットバンキングを使って1度に最大500万円を指定された口座に振り込んでいて、他にも多額の現金の動きがあったことを不審に思った金融機関から2022年1月27日、警察に連絡があったことで事件が発覚しました。

 警察は詐欺事件として捜査するとともに、「SNSで知り合った相手から現金を要求された場合は詐欺を疑い警察に相談してほしい」などと注意を呼び掛けています。

  • みんテレ