北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送 北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送


MENU CLOSE
検索

札幌市"冬タイヤ"装着率は「60%」…コロナ禍で混雑を避け予約早まり "交換のピーク"迎える

友だち追加

 いよいよこの季節。タイヤ交換は済ませましたか? 札幌市では15日夜ごろから初雪の可能性がありますが、雪が積もる前に済ませておきたいタイヤ交換。11月12日現在の混雑状況はどうなっているのでしょうか?

 林 幹夫 ディレクター:「この自動車用品店では、4つのレーンを使ってタイヤ交換が行われています。平日の昼前ですが、作業が止まることはほとんどどありません」

 週明けには札幌市でも初雪が降る見込みで、冬タイヤへの交換がピークを迎えています。

 客:「そろそろ雪が降るかなというタイミングできょうにした」

 客:「雪が降り始めるころには、タイヤ交換をと思っている」

 札幌市中央区のこの自動車用品店では、1日に約50台のタイヤ交換を行っています。

1日に行うタイヤ交換は「約50台分」

 オートバックス石山通店 小寺 勇也 店長:「現状では(シーズン全体の)60%ほどの冬タイヤの装着率。コロナ禍で客が混み合うのを避け、冬タイヤの装着は年々早くなっている」

 例年だとタイヤ交換は10月下旬ごろから混み始めていましたが、新型コロナウイルスの影響で2020年も、2021年もそれより1か月ほど早く予約が入り出したといいます。

 混雑を緩和する切り札が…。

 林 幹夫 ディレクター:「タイヤ交換の予約は、アプリやウェブサイトを使い行う事ができます。ただ11月下旬まで予約は、ほぼいっぱいです」

アプリやウェブサイトで「タイヤ交換の予約」が可能

 今すぐタイヤ交換が必要という場合にはどうすれば?

 オートバックス石山通店 小寺 勇也 店長:「ウェブ等で予約できない場合も店頭にお越しいただければ、できる限り受け入れをして、タイヤ交換をしている」

 スムーズにタイヤ交換をするためには、インターネットなどで店の予約状況を事前に調べることが必要だということです。

  • みんテレ