きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE
検索

「バケツの水を屋根にひっくり返したような音でした」暴風雨で大荒れの北海道…八雲町と森町に「避難指示」

社会 友だち追加

 10月20日の北海道内は、発達する低気圧の影響で荒れた天気になっています。

 北海道南部では「避難指示」が出されているほか、交通にも影響が出ています。

 佐藤 健 カメラマン:「八雲町の国道5号線上です。坂の上から水が流れてきて道路が冠水してしまっています」

 渡島地方の八雲町と森町には「土砂災害警戒情報」が発表され、20日午前11時現在、合わせて684世帯、1790人に避難指示が出ています。

 JR函館線の一部で運転を見合わせているほか、道央自動車道の一部も一時通行止めになりました。

 避難した町民:「バケツの水を屋根にひっくり返したような音でした」

 これから予想される雨量は21日昼までに、日本海側南部と太平洋側西部で120ミリ、予想される最大瞬間風速は、日本海側南部などで35メートルとなっています。 

 大雨による土砂災害や暴風などに警戒が必要です。

  • みんテレ