きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE
検索

【北海道の天気 10/18(月)】今夜は十三夜 月が見られて風が弱いと冷え込む

天気 友だち追加

(菅井貴子気象予報士が解説) 午後7時00分現在

◆十三夜
今夜は「十三夜」です。
十五夜ほど知られていないかもしれませんが、昔は秋の月見文化がありました。
満月の手前の未完成な姿に情緒も感じたのかもしれません。
秋の収穫に感謝の意味もあり、栗や豆を食べる習わしもあります。
月が見られて、風が弱いと、あすの朝にかけて、冷え込みそうです。

◆あすの天気
宗谷地方は朝から雨が降るでしょう。
そのほかも、ゆっくりと下り坂で、15時ごろから雨の所が多くなりそうです。
札幌市内は、18時ごろから天気が崩れそうです。

◆あすの気温
朝は内陸で氷点下の所がありますが、
日中は、きょうよりも3~9℃前後高くなり、
日差しが出る午前中は、過ごしやすさを感じられそうです。

◆週間予報
水曜日は、大気の状態が不安定で、雷雨のおそれがあります。
その後は、強い寒気が流れ込み、
木曜日は、峠や山間部で、雪が積もりそうです。
冬があわてるようにやってきますが、週末から来週にかけては、
季節が逆戻りし、気温は平年より高めで経過するでしょう。

  • みんテレ