きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE
検索

「登校中」小学1年と3年の兄弟 押しボタン式の"横断歩道"で軽乗用車にはねられ重傷…60代男性が運転

事件・事故 社会 友だち追加

 10月18日朝、北広島市で道路を横断していた登校中の小学生の兄弟が軽乗用車にはねられ重傷です。

 長岡 伶奈 記者:「現場は交通量多く小学校も近くにあり、通学路として利用される場所です」

 10月18日午前8時ごろ、北広島市共栄町4丁目の道道で横断歩道を渡っていた小学1年生と3年生の兄弟が、60代の男性が運転する軽乗用車にはねられました。

 2人は登校中で病院に搬送されましたが、兄が左足を骨折、弟はあごの骨を折る重傷です。

 目撃した人:「母親らしき人の泣き叫んだ声が聞こえた。子どもがぐったりしていたような感じは見えた」

 現場は片側2車線の押しボタン式の信号機がある丁字路交差点で、警察はどちらの信号が青だったのかなど当時の状況を詳しく調べています。

  • みんテレ