きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE
検索

【ファイターズ新球場】稲葉篤紀SCO…ボールパーク予定地を市民と歩く

スポーツ 友だち追加

 監督として野球日本代表を東京五輪金メダルに導いた北海道日本ハムファイターズの稲葉篤紀SCO(49)が10月17日(日)、新球場建設現場に向け歩く“ウォーキングイベント”に参加しました。

 約300名の一般参加者と一緒に約4キロを2時間ほどかけ歩きました。

 稲葉SCOが新球場予定地を見るのは約1年ぶりで2023年に開業する夢の新球場へファン、市民とともに心を躍らせました!

 稲葉SCOはー

 「世界一のボールパークになると思う。いろいろな人たちとつながりをもつ、コミュニティにつながっていくボールパークになってくれたらうれしい」。

  • みんテレ