きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE
検索

"秋の風物詩"寒風にゆらゆら「シシャモのすだれ干し」"売り切れ"るほど人気のヒミツは…北海道むかわ町

友だち追加

 北海道胆振地方のむかわ町では、"秋の風物詩"「シシャモのすだれ干し」作りが始まっています。

 小さな魚体に濃いうま味が人気のシシャモのすだれ干し。今シーズンも生産が始まっています。

 むかわ町のこの鮮魚店では、前浜で取れたシシャモをすだれ状に串刺しにし、塩水に数時間漬けて一夜干しにすることで、味を凝縮させています。

 2020年は過去最低の不漁に見舞われたむかわ町のシシャモ漁は、2021年10月5日に解禁。

 水揚げ量は多くないというものの、例年よりも大きく食べ応えがあるということです。

 全国から引き合いがあり、毎年売り切れとなるシシャモのすだれ干し作りは、11月ごろまで続きます。

  • みんテレ