きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE
検索

北海高校の木村大成投手が成長を誓う…3位指名のホークスが指名挨拶

スポーツ 友だち追加

 プロ野球ドラフト会議で福岡ソフトバンクホークスから3位指名された北海高校の木村大成選手が10月14日、指名挨拶を受けました。

 王貞治さんと工藤公康ホークス監督のサインボールを手に写真撮影に応じる木村投手。

 14日、北海高校を訪れたホークスの福山竜太郎アマスカウトチーフらから指名の挨拶を受け、充実したトレーニング施設や“郷ひろみ”似のイケメンが来ると盛り上がる九州・福岡の人たちの様子についても紹介されます。

 印象に残ったのは成長させてくれるであろう環境。そしてー

 「1位指名の風間球打投手(明桜高)と一緒に左右のエースとして“球団を引っ張ってもらいたい”という話をされた。ゆくゆくはそういう投手になれるよう頑張りたい」。

 北広島市出身の木村投手はふるさとにできるファイターズの新球場について聞かれー

 「家の近くに北広島の新球場がでいている途中なので、そこで投げたい思いがある。そこで投げられるように頑張る」。

 パ・リーグの強豪チームでの成長を誓いました。

  • みんテレ